KCカード ガイド

KCカードをご利用いただくにあたり、知っておいていただきたい内容、知ってトクする情報をお知らせするコーナーです。
※お持ちのカードによっては内容が一部異なるもの、ご利用いただけないサービスがございますので、ご了承ください。
ご利用方法
カードをお使いになる前に
カードの裏側にはサインを
カードを受取ったら、ご自分でカードの裏面に署名してください。カードご利用時、本人確認の大切な証となります。
売上票の控えは捨てないで
ショッピングご利用時の売上票(お客様控)・キャッシングご利用時のご利用明細票には、お客様の大切な情報が表示されています。他人に知られないように大切に保管してください。
暗証番号はあなただけの秘密
暗証番号は、ご本人であることを証明したり、確認するための大切な番号です。ICカード対応端末機でのショッピングのご利用、キャッシングのご利用等で必要となります。他人に知られやすい暗証番号(生年月日や電話番号など)設定や、暗証番号を書いて残すことは避けてください。また、誰であろうとも暗証番号を絶対に教えてはいけません。万一紛失・盗難により第三者に不正使用された場合、暗証番号を利用した取引については損害額が補填されません。暗証番号に生年月日や電話番号を設定されている場合は、変更のご連絡をお願いします。
※KCCard onlineにご登録いただきますと、オンラインで変更できます。
カードは大切に
他人にカードを貸してはいけません。また、カードを紛失された場合は、「紛失・盗難専用ダイヤル」までご連絡の上、警察へもお届けください。もし不正に使用されてもカード紛失・盗難による損害については、会員規約等に基づき当社が補填いたします。
年会費
年会費は、お申込の翌月又は翌々月にご指定の預金口座より口座振替にてお支払いただき、毎年自動継続させていただきます。
ATTENTION...

住所変更などは必ず届けましょう。

住所変更の届けは、ついつい忘れがち。でも、そのままにしておくと、当社からお送りする郵便物が届かないことになります。ご請求明細書やカード等を確実にお届けするため、忘れずにKCCard onlineよりご変更ください。

盗難・偽造にご注意!!

・電車内でのスリ
・店内でのスリ
・駐車場の車からの盗難
・磁気情報のコピー(特殊な装置を使いクレジットカードの磁気情報をコピーし、偽造カードを作成する手口です。)

近年、クレジットカードの盗難や偽造が多発しております。カードはご自分でしっかり管理しましょう。

クレジットカードそれは「信用」です。

PayPayカード株式会社ではお客様の社会的な信用に基づいてカードを発行しています。このため現金なしにサインひとつで買物ができたり、いろいろなサービスが利用できるのです。お客様の「信用」を、どうぞ正しくご利用ください。

ご利用はサイン、または暗証番号で
1) お会計時にカードを提示してください。
2)販売員から売上票へのサインを求められます。金額、支払方法等を確認のうえ、カード本体の会員署名欄のサインと同じ字体でサインしてください。また、ICカード対応端末機設置店でのご利用の場合、サインに替えて暗証番号の入力を求められます。暗証番号入力装置に表示された金額を確認のうえ暗証番号を入力してください。(暗証番号を入力いただいた場合、サインは不要です。)
※ICチップが搭載されていないカードの場合、ICカード対応端末設置店でもサインでのご利用となります。

3) 売上票の控えをお受取りください。
手続きが済みましたらカードと一緒に売上票の控えをお渡ししますので、売上票の控えは大切に保管し後日当社よりお送りする「ご利用代金ご請求明細書」と照合してください。
※ 加盟店からの問合せで多少お時間がかかる場合があります。 ご了承ください。
  国内のJCB,MasterCard,加盟店 海外のJCB、MasterCard,加盟店
ショッピング 1回払・2回払
リボルビング払
ボーナス1回払
1回払又は
リボルビング払

(入会時のご指定によります)
キャッシング 1回払 リボルビング払  
※店舗によってご指定いただけないお支払方法があります。
会員規約

会員規約をよく読みましょう。

会員規約はあなたとPayPayカード株式会社の約束ごとです。カードを使うということは、“この会員規約を承認した”ということになります。よく読み納得した上で利用しましょう。